地球岬遊覧 海上から望むむろらんの知られざる絶景。

Point 1 「鉄のまち 室蘭」が見せるもうひとつの顔。

「鉄のまち 室蘭」として発展してきたものづくりの港町。湾の内側は工場群が並びますが、一歩湾の外側に出れば、手つかずの大自然が今も残っています。
目の前にそびえたつ断崖絶壁や美しい砂浜、雄大な太平洋。自然が織りなす様々な景色は、私たちを思う存分楽しませてくれます。

Point 2 地球岬と室蘭の美しい景観を海上から。

地球岬は、「北海道の自然100選」で第1位を獲得するなど、北海道を代表する人気の観光スポットです。
そして、この地球岬を含めた「室蘭八景」をはじめ、約100メートル級の絶壁が約14キロメートルも続く海岸線。
地上からは見ることのできない、室蘭の景観の新たな魅力を発見できるはずです。

室蘭をさまざまな角度から楽しめる「室蘭八景」

1970年に一般市民からの投票などをもとに選定された8つの観光スポットです。
室蘭の複雑な地形がバラエティ豊かな景観を形作っています。

  • 01.黒百合咲く大黒島
  • 02.絵鞆岬の景観
  • 03.室蘭港の夜景
  • 04.測量山の展望
01.黒百合咲く大黒島 02.絵鞆岬の景観 03.室蘭港の夜景 04.測量山の展望 05.マスイチ浜の外海展望 06.地球岬の絶景 07.金屏風・銀屏風の断崖絶壁 08.トッカリショの奇勝 07.金屏風・銀屏風の断崖絶壁
  • 05.マスイチ浜の外海展望
  • 06.地球岬の絶景
  • 07.金屏風・銀屏風の断崖絶壁
  • 08.トッカリショの奇勝


地球岬遊覧では室蘭八景のうち6つ()を観ることができます。

  • 01.黒百合咲く大黒島

    室蘭港の入口に浮かぶ周囲約700メートルの小さな島です。以前は黒百合の群生地として知られていましたが、乱獲の影響などで減少してしまい、現在は市民の保護活動によって守られています。
    また、昔に英国船の水兵が島に葬られてから黒百合が咲き始めたという伝説があります。

  • 02.絵鞆岬の景観

    絵鞆岬の展望台からは、大黒島と噴火湾を囲む有珠山や昭和新山の他に、羊蹄山や函館方面の恵山岬まで見渡すことができます。
    「絵鞆」はアイヌ語のエンルム(岬)を語源としており、アイヌの人達との交易が開かれ中心となったことから、室蘭発祥の地ともされています。

  • 03.室蘭港の夜景

    室蘭港の夜景が美しいのは、港内に広がる工場群と白鳥大橋などの灯りが、水面に鮮やかに映えることにより輝いて見えるためです。
    室蘭各所の展望台からは工場地帯の夜景の他にも、イカ釣り漁船の漁火が水平線に並んでいるのを見ることができます。これも室蘭港ならではの夜景です。

  • 04.測量山の展望

    測量山の標高は200メートル弱と高くはありませんが、昼には室蘭の町並みと遠くの山々が、夜には港に広がる夜景と函館周辺のまち灯りまで見ることができます。山頂にある6本のテレビ塔は、日没から深夜0時までライトアップされ、展望台から間近で見上げると迫力があります。

  • 05.マスイチ浜の外海展望

    マスイチ浜の展望台は、付近に見えるカモメ岩や象岩のほか、噴火湾を隔てて駒ケ岳まで見ることができ、近くから遠くまで幅広く楽しめます。一望できる入江の真っ青な海と緑あふれる断崖絶壁沿いは、人家の無い手付かずの大自然をたっぷり眺めることができます。

  • 06.地球岬の絶景

    地球岬は絵鞆半島の最南端に突き出ている岬です。名称の由来は「親である断崖」を意味する「ポロ・チケウェ」からきており、「地球が丸いのを体感できる」という説はありませんが、そのくらい広大な太平洋のパノラマは、初日の出のスポットとしても有名です。

  • 07.金屏風・銀屏風の断崖絶壁

    波の浸食によってできた海岸の壁は、彫刻のような模様が見られ、太陽の光が映えるときにそれぞれ、金・銀色のように輝きます。
    金・銀の屏風が立て連ねたように見えることからこの名で呼ばるようになりました。金屏風は地球岬側にあり、銀屏風は絵鞆岬側にあるため離れています。

  • 08.トッカリショの奇勝

    自然のまま残された荒々しい断崖は、80メートル程の高さがあります。眺めは晴れているともちろん綺麗ですが、霧がかかっていても幻想的です。
    トッカリショの地名の語源は「トカル・イショ」でアザラシの岩という意味があり、昔はアザラシが多く集まっていました。

Point 3 国の文化財「名勝 ピリカノカ絵鞆半島外海岸」

平成24年1月24日、国の文化財として指定されている北海道の名勝「ピリカノカ」に、「絵鞆半島外海岸」が7カ所目の名勝地として追加されました。
室蘭の地名は、先住民のアイヌ語で様々な地形が名付けられ、神話や言い伝えも多く残っています。雄大で美しい海岸は、歴史的由緒ある国の貴重な文化財であることが認められました。

名勝 ピリカノカ 絵鞆半島外海岸の指定地

地名 アイヌ語による地名 語義
ハルカラモイ ハルカルモイ 食料・とる・入江
増市浜 マスイチセ(マシュイチセ) 海猫の・家
地球岬 ポロチケウェ 断崖・親である
トッカリショ浜 トゥカリショ アザラシ・岩

名勝 ピリカノカ 絵鞆半島外海岸の指定地

地名 アイヌ語による地名 語義
ハルカラモイ ハルカルモイ 食料・とる・入江
増市浜 マスイチセ(マシュイチセ) 海猫の・家
地球岬 ポロチケウェ 断崖・親である
トッカリショ浜 トゥカリショ アザラシ・岩

料金・運航時間

料金

  • おとな

    4,000円

  • こども(4歳~小学生)

    2,000円

  • 幼児(3歳以下)

    無料

※料金はすべて税込価格です。
※料金は乗船前に、乗り場受付にてお支払いいただきます。
※現金のみでのご清算となります。クレジットカードはご使用できませんので、ご了承ください。

運航期間

4月~11月限定

運航時刻(所要時間:約90分)

第1便 10:00発 ~ 11:30着
第2便 14:00発 ~ 15:30着

※通常1日2便となります。
※催行人数:5名より

・6月~8月の期間はイルカ・クジラウォッチングを優先させていただいております。予約状況によっては地球岬遊覧を受け付けできない場合がございますので、ご了承ください。

航路MAP

各クルージングの ご予約・お問い合わせはこちら

ページトップへ